スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社が・・・

先日、勤めていた会社が倒産してしまいました。
それはそれはあっけないものでした。
今はまだ関係各社等の都合により、あまり詳細はお話しできないので、ひとまずこれまでの私の気持ちと近況だけを簡単にお知らせしておきます。

このご時勢、会社がこうなることも少なからず予測はしていましたが、その覚悟の上で、4月からは本社で立て直してやろうと意気込んでいた矢先でした。そういう意味では、事前に何のアクションもなく、突然、従業員全員呼び出しての自己破産・従業員全員解雇という通達だったので、唖然とするだけでした。時間が経ちだんだん状況を把握するにつれて、悔しい気持ちが次第に沸き起こってきました。
これまで本気でやってきたのに。
これからどうする?
もう少し会社として事前にやれることはいろいろあっただろうに、と。

ま、自らが選んだ会社なので、今さらあれこれ言っても仕方がありません。
今は気持ちを切り替え、これまでやってきた仕事の棚卸、今後の方向性など、自分自身と向き合う良い契機ととらえています。あまりゆっくりはできませんが。
そして、頼まれた残務処理と新たな飯の種探しを同時に進めているところです。

何人かの方々には、励ましの言葉やアドバイスをお聞きし、感謝するばかりです。
人の親切が身にしみております。

これも何かのお告げかな、人生の踏ん張りどきだと思って、前に進むしかないです。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

読ませてもらいました。ありがとうございます。

No title

どういたしまして。

区切り

次のステップに行くための良い踊り場であると思います。
一度ゆっくりするのも一つの手です。
私は、失業時(約半年失業していました)に3週間、カナダに一人旅していました。細かい予定は決めずに、ユースホステル泊まりのバックバッカーをしました。当時35歳。
この体験は現在の自分に大きな役割を果たしているように感じています。精神的に。
会社勤めしていたらできないことができるときでもあります。じっくり深く考える良い機会でもあります。大変だとは思いますが、あせらずに。

なんとも。。。

どうコメントしていいのかわかりません。
でも、世間(民間)ではめずらしくない事態なんでしょうけど。そういった事態に備え、技術士を目指している方をたくさん知っています。

たぶん、会社の対応として、受け皿(対応)があると思うのですが。

waterさんの淡々と前向きなコメントにエール!

(気にさわったらごめんなさい)

区切りにします

fujimotoさん、コメントありがとうございます。
今はまだゆっくりしてみようという余裕はありませんが、なんらかの良い区切りにはしていきたいと思います。
見通しが立てば、旅にも行きたいな。
そういえば私は一度、食品会社から転職した経験があるのですが、その時、節目に友人と中国に旅に行きましたよ。
たしかにその時の経験は、すばらしい財産となっています。

今年こそは

ボヤッキーさん、エールを頂き、ありがとうございます。
このような事態を想定して、昨年は技術士頑張ったつもりでしたが、なかなか現実はそうもうまくいきませんね。
これもなにか私に与えられた試練なのでしょうか。

お互い技術士目指して頑張りましょう。
今年こそは。

No title

この記事を見て、コメントをしようか迷いましたが、お世話になっているWaterさんなのでコメントさせていただきました。
僕も会社が親会社に吸収され、親会社の人よりも立場が弱くなるのるという経験はしましたが、Waterさんのような会社が無くなるというのは本当に大変だと思います。
僕のような若輩者が言うのもなんですが、知識豊富で向上心旺盛なWaterさんであればまた新しい職場が見つかると思います。
応援しています。

そういう時期だったのかもしれません

須磨の技術士さん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰ですね。ご心配おかけしてます。
神からのお告げで、さっさと転職するなり辞めるなり違うことをしなさい、ということだったのかもしれませんね。
個人的にいろいろとお聞きしたいところがありますので、近々ご連絡させていただきます。
今後もよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

未経験・・・

驚きました・・・私は30数年、同じ会社に勤務していて、会社倒産という経験はないものですから。従って、どういう言葉をおかけしてよいやら・・・。ともかく・・当面の目標をしっかりということでしょうか。

技術士試験頑張ってください。何かに打ち込むこと、目標を持つこと・・・ひょっとして、それが何かの突破口になればと。
変化はチャンス。それは、技術士試験の、19年度試験方法の変化・・倒産→転職・・いろんな場面に言えることではないでしょうか。頑張ってください。kmatsu

近況

驚かせてしまい申し訳ありませんでした。
身内、知人友人みなさん驚かれています。
当然ですよね(^_^;

現在の近況として、生活の基盤を支える収入源が厳しい状況なので、就職活動は第一優先で行っていますが、転職先をあせって決めてしまわないようにと考えながらも動いてる状況です。
嫁は一刻でも早く転職してほしそうなのですが。。。
無職生活はまだ続いてます。

技術士試験はもちろん頑張りますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。