スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと早めの送別会

いよいよ3月になりましたね。
私にとって、この3月は大きな節目の月となりそうです。

昨日、私の送別会がありました。
現在、勤務している出向先(某外郭団体)の職場で、私を含む我社数名の送別会をしていただいたわけです。
そう、我社と某外郭団体との業務委託契約が、今年度3月末で最後となったからです。
細かな理由は述べられませんが、一言で言うと、「時代の流れ」というところでしょうか。
今の世の中の流れからすると、いずれはこうなるであろうということは、数年ほど前から容易に予測は出来ましたが、そのスピードは予想以上に速かったですね。

某外郭団体のイメージは、人それぞれだと思いますが、ほぼみなさんのご想像どおりだと思っています。具体的には言えません(笑)
最近、そんな職場の第一線から見て思うことは、予算削減で業務のスリム化を図らなければいけないことは、当然のことだと思いますが、その矛先について納得できるものは少ないです。
どうしてもそのしわ寄せは、職場の末端の方々にほとんど集中しているのが現状だと思います。
我々が抜けたあとの分析センターに限っては、業務の集中に偏りが生じることは、否めず、心配でもあります。
せいぜい私の出来ることといえば、残りの1ヶ月、残された職員の方々に可能な限り引継ぎやすい環境を整えてあげることぐらいで、これは実行していくつもりです。

いろいろな事情があり、今まで委託側と受託側の飲み会は禁じられていました。今回は、そんな垣根を取っ払い、偉いさん抜きでともに過ごした職場メンバーのみで、最初で最後の飲み会を行なったわけです。ちょうど丸10年勤めた職場でありますから、ひとしお感慨深いものがありました。幹事さんと職場のみなさん、ほんとうにありがとうございました。

さて、これから引き継ぎを行なうとともに、私自身の身の置き場も考えていかないといけないかもしれません。
今後、どうなるだか。

スポンサーサイト

コメント

色々あるのですね

そうですね、時代というのは変わって当然のものですからねえ。私自身も、10年前にやっていたことと、現在やっていることは結構違ってきています。ましてや、20年前と比べたら・・・

20年前って、まだ環境にすら携わっていなかったなあ。笑。

果たして10年後は?

ハングリーさん、ご無沙汰してます。
10年前に、10年後、この職場にいるとは想像もしていませんでした。
それを考えると、ちょっぴり永く居過ぎたかな。

これから果たして10年後には、どうなっているのでしょうかね。
私は目指せ、国境を超えた環境コンサルタント、ではありますが。
ハングリーさんは、バリバリ実力派の環境コンサルタント、ですかね。

でも、20年前の初々しいハングリーさんって、想像できないなぁ~(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。