スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青技懇講演資料完成

昨晩、ようやく○○青年技術士懇談会(1月例会)の講演資料が、できあがりました。
年末年始にゆっくり作り上げようと思いながらも、結局、際になってバタバタとなってしまいました。
理想では、このブログとのコラボレーションなんかも考えたりしていましたが、パワポ資料作製で目いっぱいでした。あ~情けない。

それはさておき、演題名は、『水を利用した技術・製品紹介(ダイジェスト版)』であります。
ちょっとだけ、その内容をお知らせいたします。

1.水の制振装置(流体式制振装置)
水を使ってビルの揺れを抑える制振装置の原理・特徴や実例のご紹介

2.ウォーターオーブン(ヘルシオ)
某大手電機メーカーの製品です。
過熱水蒸気を使って食材を調理する器具のご紹介。
健康志向の方にはもってこいの調理器具です。
欲しい~!!

3.ウォータージェット
このブログでも、以前にご紹介しました。
加圧された水によってものを切断する器具のご紹介。
写真で事例や実例をお見せします。
なにかよい使い道やビジネスアイデアなどが浮かぶでしょうか?

4.超臨界水を用いた環境保全技術
環境保全技術の一つとして期待されている超臨界水のご案内。
超臨界水の性質や特徴、おもに有害化学物質の分解に利用されている技術のご紹介。

これらの中から時間との兼ね合いを見ながら3~4つほどについて、ご紹介するつもりです。
若干、広く浅く、小ネタ集的な感じになってしまいますが、ご勘弁下さい。

とまぁ、あとは当日までに発表の練習だな。
といっても歩きながらボソボソと言うくらいかな(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。