スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術士試験

今日からwaterがブログはじめます。

はじめまして、waterといいます。
技術士環境部門(環境測定)をめざす、修習技術者です。
水にまつわる話や環境について、いろいろ話していきたいと思います。

さっそくご報告を。
昨日、技術士試験を受けてきました。
もちろん環境部門-環境測定科目で。
出来は、って?
午前中の一般論文(必須科目)については、それなりに出来た感じはありますが。
午後の専門論文(選択科目)は、正直あまり出来た手応えはないですね。
専門論文もそれなりに準備してきたものの、予想を大きくはずしてしまいました。
もちろん最後まであきらめず、何とか記述しましたが。
う~ん厳しいな、という感触です。

今年から、試験制度が変更し、どのようなサプライズがくるのかな?
なんて思っていましたが、環境部門に関しては、それほど大きな変化はなかった様な気がします。他の科目については、サラッとみた感じだけの印象ですが。
一般論文については、あまり大きな変化はなかったですよね。
専門論文(環境測定)については、Aグループで問題が2題増えただけで、出題形式は今までと同じでした。
ただ、採点(評価)の仕方は大きく変わるのかもしれません。

専門論文の問題傾向として、トレンドというのか、土壌汚染に関する問題が多かったかな。
これが、自分には痛かった。
いまさら考えてもどうしようもないことなのだが。
得意とする方々には、簡単な問題だったかもしれません。
ということは、・・・。あまり考えたくないな。

とにかく、あまり気が進まないのだが、論文再現はしておこうっと。

ちなみに環境一般論文の問題を載せときます。
平成19年度技術士第二次試験問題〔環境部門〕一般論文(必須科目)

環境に係る国際的な動向や第3次環境基本計画の策定等を踏まえつつ、我が国において環境への負荷の少ない持続的発展が可能な社会を実現する上での重要な課題を3つ列挙し、その概要を述べよ。そのうち、技術士として最重要と考える1つの課題について、最重要と考える理由を述べ、その解決の方向性及び自らの貢献の可能性について論述せよ。

waterでした。
末永くよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : はじめまして - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。