スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月 青技懇例会

昨日は青技懇の例会・懇親会に参加してきた。
向かう途中、電車の事故により足止めをくらい、少々遅れながらの参加となった。
例会参加者は30名ほどであっただろうか、会場は人で埋め尽くされていた。

講演者:K氏 技術士(機械部門)
講演内容:青年技術士会への誘い(技術士・補資格の有効活用法)

講演内容は、中部青年技術士会での活動や技術士以外での勉強会など、演者の実体験から学んだことについてであった。また、技術士としての貢献の可能性や個人の可能性、近畿青年技術士懇談会への提言なども盛り込まれていた。
演者の印象は、技術士として、また経営者としての立場でもあることから、意欲的、勉強熱心、素直、向上心が高いというか学習意欲が非常に多い方だな、と感じた。
私もかなり刺激を受けたし、青技懇としての可能性や発想も大いに広がった。
前向きな方が多い青技懇のメンバーも、かなりインセンティブを受けたのではなかろうか。

例会、懇親会とも、なかなかの熱気に包まれ、時間があっという間に過ぎ去った。
若手から年配の方、女性メンバー。また年配の方が誘ってくれた若手技術士、新合格者歓迎会から参加してくれた方など、新たなメンバーも増え、新年度としては、好スタートできたのではなかろうか。

あとは関係ないことだが、個人的に昨日の例会で閃いたことを実践していきたいと思う。(^_^)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。