スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸体験

ずいぶん前のことになりますが、9月のシルバーウィークにちょっと車を走らせて家族で陶芸体験をしてきました。
その時に作った作品が、先日やっと届きました。

こちらです。
tougei_004.jpg
各自好きな陶器を、手びねり(手回しろくろ)で作りました。
といっても子どもたちは、手伝ってもらいながらの作製でしたが。
おもしろかったです。
私の作品はどれでしょうか?

手前のマグカップと奥の小鉢が子ども達の作品です。
右側の波模様のお皿が嫁の作品です。
左側の青い色目の茶碗が、私の作品になります。

アップの写真です。
tougei_005.jpg
生まれてはじめてチャレンジした陶芸体験でした。
第一号作品の茶碗?!です。
なんだかシンプルですね。
何とも言えない色合いに仕上がりました。
少々当てても落としても大丈夫なくらいぶ厚く頑丈です。

こうしてあらためて自分や家族の作品を見ると、モノづくりにはその人の個性が出るもんだなと感じます。
次回はもっと変わった器を作りたいな。
このようにだんだん凝った作品を作りたくなるのでしょうかね。

ちなみに焼きあがる前の作品がこちら。
tougei_001.jpg

tougei_002.jpg
焼きあがると若干小さくなるんですね。
子ども達は、これ私が作った作品?、と首をひねっていました。(笑)

こちらが窯です。
tougei_003.jpg

こちらは陶芸教室で市販されていた数々の陶器です。
tougei_006.jpg

tougei_007.jpg

こちらがお世話になった陶芸教室。
tougei_008.jpg

スタッフの方はとても親切にしていただき、子どもたちも大喜びでした。
基本的に作品の作製には手を加えず、適度にアドバイスをしてくれたのも良かったところです。
都会を離れ、空気の澄んだところで、ゆっくりモノ作りに励んでみるのも良いですよ。
また訪れてみたいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。