スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セグウェイ(Segway)

少し前のことになるのですが、セグウェイを試乗してきました。
こんな乗り物です。
segway01

おもしろい形をしていますよね(笑)
いろんなイベントなどで見たことはあったのですが、試乗したのは初めてです。

segway03

segway02

この乗り物、基本的にアクセルやブレーキがありません。
写真のように直立姿勢で乗って、前に体重を載せると前進しはじめます。
さらに重心を体の前に押し出すと速度が上がり、反対に体の重心を徐々に体の中心に戻すと減速します。
回転する時は、重心を体の中心に置きながら、ハンドルだけを左右に傾けるように操作して回ります。コンパスのような回転の仕方をするので、かなり小回りが利きました。

このセグウェイは、環境配慮型の次世代自転車?!と言われたりもしていますが、どうでしょうか。
電動なので、もちろん排ガスなどは排出しませんが、代替自転車という感覚はまだあまり感じられませんでした。
遊び感覚の乗り物という方が近いですね。
乗り物としてはそれなりにおもしろかったです。
最初は止まる動作が難しかったですが、コツを覚えると、結構はまります。
上り坂はぐいぐい上って行けるし、下り坂は結構スピードも出るし、かなり楽チン。

ただ、価格が100万円前後と、ちょっと庶民向けではありませんね。
もっぱら現在はまだ法人向けにしか販売していないようですが。

現時点では公道利用は認められず、私有地のみでの利用となっているそうです。
というのも、このセグウェイは日本の道路交通法で自動二輪車の扱いとなっているため、急制動できるブレーキや灯火装置などを装着して保安基準を満たし、車両登録を行ってナンバープレートを取得することが必要になるとのこと。
一部、歩道のみの利用や公道利用の許可を得る動きもあるようですが、今後どのようになっていくのでしょうか。
セグウェイの形も進化していくのでしょうか。

セグウェイの他にも、電動の二輪車や一人乗り4輪車が置いてありました。
segway04

segway05

残念ながら、こちらは試乗できませんでした。
ぜひ皆さんも機会あれば、どこかで試乗してみて下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。