スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気自動車

先日、近所の環境フェアで電気自動車を試乗してきました。

スバル プラグイン ステラ
プラグインステラ外観
販売価格は、472万5,000円。
主な仕様は、全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,660mm、車両重量1010kg、乗車定員:4名、最高速度100km/h、一充電航続距離:90km(10・15モード)、モーター種類:永久磁石式同期型、最高出力:47kW、最大トルク:170N・m、電池種類:リチウムイオンバッテリー、総電圧:346V、総電力量:9kWh。

ボンネット部
プラグインステラボンネット
前面の方に家庭用電源差込口があります。
充電までの所要時間は、家庭用100Vの交流電源で約8時間。実際の走行距離は80kmほどくらいかなと言っていました。
200V充電では約5時間。

こちらは給油口ではなく、給電口?!というのでしょうか。
プラグインステラ給電口 
400V専用の急速充電口部です。
急速充電設備を使用すると、バッテリー容量の80%までを15分ほどで充電できるそうです。



試乗といっても助手席に乗らせてもらっての走行でしたが、すごく良かったです。
まずなにより静かでした。アイドリング状態は、ガソリン車がエンジンをかける前くらいの静かさで、「これでエンジンが掛っているの?」と思わず尋ねてみたくらいでした。振動もほとんど感じられません。
電気自動車は、あまり馬力がないと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。軽自動車ということもあるかもしれませんが、このステラに関しては、加速はかなり良かったです。

このレベルの静音・低振動、低排ガス車が街中に増えると、ずいぶん都市環境も変わるだろうなと感じました。

購入にはまだ少し高そうですが、一般社団法人次世代自動車振興センターによる補助対象車両制度や、国土交通省の自動車重量税・自動車取得税の特例措置なんかで、かなり割安感はあるかもしれません。

いろんな所で試乗フェアを実施しているそうなので、まずは皆さんもお試しを。
って電気自動車のまわし者みたいですね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。