スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年3月青技懇例会

昨日、青技懇3月例会に参加してきました。というか、今年度最後の例会の幹事を務めてきました。
【講演内容】
「都市ごみ発生量予測モデルの提案と検証」衛生工学部門-技術士補
「これからの水道(更新から維持管理へ)」上下水道部門-技術士補
「雷発生のメカニズムと雷保護について」外部講演者
「独立起業と技術士」応用理学部門-技術士
「建設業のリスクアセスメント」機械部門-技術士
【時間】13時~17時

土曜日開催にもかかわらず、20名ほどの参加者が集まり、大盛況で幕を閉じることができました。
例会に参加して頂いたみなさん、お疲れ様でした。講師の方々、講演をご快諾して頂いき本当にありがとうございました。

例会にしては4時間の長丁場でしたが、制限時間いっぱいまで質疑応答が続き、これでも足らないくらいでした。
懇親会でもそのモチベーションがそのまま引き継がれ、あっという間にお開きの時間が来てしまったという感じでした。

振り返ってみて、5人の方のミニ講演でしたが、全体的にバランスのとれたいい例会に仕上がりました。みなさんのおかげですね。
強いて言うなら、それぞれの講演内容も濃いものばかりだったので、30分では物足らなかったかも知れません。その点は詫びるところでしょうか。

来年度も6月あたりまでは、例会内容が決定しております。
新しい幹事の方々も加わり、新体制でより良い例会作りをしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

幹事お疲れ様でした。
実のある話が出来たかどうか甚だ疑問ですが、懇親会では皆よろこんで下さった様子だったので、良かったです。
今回、発表させていただいたことで、会の皆さまと少し、距離が縮まった気がしました。
ありがとうございました。

ご講演良かったです!

ご講演お疲れ様でした。
やはりそれ相当の修羅場を経験されているからかもしれませんが、話に説得力がありました。
ご講演前に心配されていたのとは裏腹に。
話だけで十分突っ走って行けましたよね(笑)

fujimotoさんに今回この演題をしていただいて、私は大正解だったと思います。みなさんの反響も良かったし、私にとっては見習う点がたくさんみつかりました。
今後もよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。