スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青技懇1月例会

今日は青技懇1月例会に参加してきました。といっても、もう日付が変わっているので、正式には昨日ですね。

本日の講演は、以下のとおり。
ご講演者:京都工芸繊維大学 軽野義行 准教授(工学博士)
演題:並べるアルゴリズム,詰め込むアルゴリズム
組合せ最適化が必要な身近な例の数理モデルとそのアルゴリズムを取り上げます。近年ますます重要になってきている、ソリューションの品質保証に関する話題を出来る限り盛り込みたいと思います。

というわけで、話の前半は、アルゴリズムについて不慣れな用語が次々と出てきて、おまけに∑シグマや近似などの複雑な計算がでてきて、頭がなかなかついていけませんでした。久々に難しい授業に参加した学生の気分になりましたよ^_^;
後半から、徐々にアルゴリズムの具体的な利用例をからめて解説されていたので、私でも比較的わかりやすかったかな。
某食品会社の製品の袋詰めで、最適化の手法に使われているということでした。
あまり気にしたことないだけで、いろいろな場面で最適化の手法としてアルゴリズムが利用されているのだなと、身近な生活との関わりを感じとれました。
その理論を理解することは難しいけれども、利用価値は測り知れないものがあるのでしょう。

そんな例会でしたが、懇親会ともに十数名ほどの参加者でした。
懇親会は相変わらず大盛況でしたね。ほんと雨の中遅くまで。
また今日が最後の幹事となったTさん、任期2年を満了し御苦労様でした。
今後も助っ人としてよろしくお願いします。
ちなみに私は来年度から2年延長して幹事を務めることになりました。
ということで、来年度は青技懇が一段と活気あるものになるよう企画していきますので、よろしくお願いします。
その前にまずは3月例会ミニ講演だな。
私、久々の幹事です。Mさんと。
ミニ講演をお願いした方々、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。