スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の優先順位(緊急と重要)

たまたまあるサイトを見ていたら、「緊急」と「重要」の話題が目にとまった。
仕事をはじめ、なにか物事をこなしていくときの優先順位として、よく出てくる話である。

① 緊急かつ重要なこと
② 緊急ではないが、重要なこと
③ 緊急ではあるが、重要ではないこと
④ 緊急でも重要でもないこと

②の「緊急ではないが、重要なこと」は、疎かにしてしまいがちであるが、長期的なことを考えると最も大切である。②を放っていると、いずれ①に回ってしまうということ。

なにが緊急でなにが重要であるかは、人それぞれの環境や状況、価値観などによっても変わってくると思いますが、自身にとって重要な事柄を放っておいて、緊急なことだけに振り回されているといけないことは明白です。

なんだか、自身の仕事を振り返ってみると、このところ定期的にやらなければいけない仕事と緊急的な仕事の対処にだけになって、重要なことを後回しにしている感があるかな。
①と③に振り回され、②番の「緊急ではないが、重要なこと」を少々疎かにしている。
自身の「緊急ではないが、重要なこと」とは、業務の改善や分析の検討であったり、人財の育成や技術の知見を広げたりすることなどであるが、なかなか手つかずである。
いろいろと事情もあるのだけど、これではいかん。

もう少し、仕事内容や自身の価値観などを整理せねば。
将来、自身の仕事の幅や奥深さを身につけるのなら、なにが重要かはわかるであろう。
ただ、重要事項を優先するには、パワーやちょっとした勇気なんかがいるかもしれませんが。

今日は自身への戒めを込めて、書いたのである。
ハハッ^_^;
スポンサーサイト

コメント

No title

私は日々③に追われているような気がします。
確かに②を大切にしないとですね。先を見据えて。

No title

fujimotoさんはじっくり計画立てて、物事進めているような気がしますが。
この際、改めて自身にとって何が重要なのかをもう一度整理し直しているところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。