スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のフットサル

先週、母の49日が無事終え、ようやく一段落したこともあって、今日は久々にフットサルに参加してきました。
5月の会社倒産劇から、就職活動、母の法要などで、ボールを蹴るのは4ヶ月ぶりでした。
かなり体が鈍ってしまっていたので、はじめはみんなのペースについていけるか少々心配ではありましたが、なんとか足はつることなく、シュートも決めることができました。
けれども2日後くらいには、おそらく筋肉痛が来るものと予想できますが^_^;
まだ日中は、残暑が厳しいです。へとへとになりました。

ただ終わってみて思うことは、ボールを蹴るというのは実にいいものです。
適度な運動!?、いや過剰な運動かもしれませんが、壮快感があります。走ってボール蹴ってシュートするうちに、発散されているからなのでしょうか。
また全身から汗が噴き出し、体の毒素が出尽くしたような感じがして、スッキリもします。
終わった後の心地よい疲れもよいですし、日本代表などのサッカー座談会は最高です。

ありがたいものです。
参加したい時に参加できる、このような場があることには、改めてありがたく思いました。
もともと7年ほど前に私と高校の同級生が日曜の朝にボールを蹴りたい人達を集めることから創めたフットサル。それから徐々に声をかけながら増やしてきたフットサルメンバー。
いろいろなチームの方とも仲良くなり、一つのコミュニティが作られているような感じとなっています。

今となってはメンバーの中では最高年齢のグループになってきましたが、まだまだ若いメンバーには負けられません。なんて。
上手に愉しみながら、末長く続けて行きたいものです。
スポンサーサイト

岡田ジャパン 白星スタート

W杯サッカーアジア3次予選がスタートしました。
本日は、初戦の日本対タイ。
サポーターの一人として、途中からですが、テレビにかじりついて観戦していました。
結果は、4-1で日本の勝利でしたね。
こちら

初戦ということもあり、始まるまでは、どうなることかと冷や冷やしましたが、ひとまず勝ち点3を取ることが出来て、ホッとしているところです。
日本のホーム埼玉スタジアムは、気温1℃で雪が降る中での試合。
ほんと寒そうに見えましたが、この寒さは日本選手にとって有利になったのかもしれません。タイ選手は本来の力を出しきれてなかったように思います。
そんな中、日本はサイド攻撃を中心に、みんなよく動いていましたよね。
ゴールに対する意欲はキリンカップより増していたような気がします。
だから、この結果につながったのでしょう。
山瀬、大久保いいですね~!
高原、期待が大きいぶん、もう少しがんばってほしいな。
その他、細かいことについては省略します。
選手の皆さん、お疲れさまでした。

ところで話は変わりますが、相変わらずうちの嫁は、サッカーにまったく興味がないようです。
今日の試合を見ていて、「日本代表監督、岡田さんにいつ変わったん?」やて(笑)
ま、サッカーに興味のない方には、この程度かもしれませんが。。。
以前、これまた私が2006年W杯ドイツ大会の開会式のセレモニーを見ていたときのこと。
さぁー、これからW杯が始まるな、とワクワクしながらテレビを見ていた横で、「日本は何処と対戦するん?」と聞いてきた。
このときも、「・・・」、唖然となりました(笑)

次は、第2戦、3月26日に行われるアウエーでのバーレーン戦
がんばれ!岡田ジャパン!!

祝 浦和レッズ!! アジアチャンピオン

今日は久々のサッカーネタです。
本日、11月14日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2007決勝の第2戦が埼玉スタジアムで行なわれ、浦和レッズがセパハン(イラン)を2対0で下し、悲願のACL制覇を成し遂げアジアチャンピオンに輝きました。
得点者:永井雄一郎(21分)、阿部勇樹(70分)

やってくれました、浦和レッズ。
ACL以降、日本クラブ史上初のアジアチャンピオン。

急いで帰宅し、後半2点目のシーンあたりからテレビで観戦。
2-0でリードしてからも、セバハンの猛攻には冷や冷やしましたね。
みんな最後まで集中力を切らさず、体張ってよく猛攻をしのいでくれたと思います。
また私個人的には、終了間際に岡野の投入がうれしかった。
野人といわれ、ピッチを走り回っていた日本代表時代のスーパーサブを思い出させていただいた。
失礼だけど笑ってしまうし、なにか期待してしまうのは私だけでしょうか。
そして終了のフォイッスル。
感激の瞬間。

だけども浦和レッズのサポーターは、スゴかった。
世界に通用するサポーターといっても過言ではない。
浦和レッズには、世界のビッグクラブチームと肩を並べられるクラブになってほしい。
そのためには、12月7日から日本で開催されるクラブW杯のアジア代表として、ぜひとも好成績を残さないと。

世界クラブチャンピオンを目指して!
まだ、ちょっと早すぎるかな(笑)

とにかく、浦和レッズおめでとう!!

技術士サッカー日韓戦

昨日、Fleagu開幕しましたね。
毎年、年に一度、日韓技術者会議というのがあるそうです
今年の予定は以下のとおりです。

a)日  時 : 平成19年9月30日(日)~10月2日
  9/30 ソウル集合・ソウルオリンピックスタジアム(予定)でサッカー大会
  10/1 午前本会議
     午後分科会
     青年部会(第6分科会?)は、今後発表者募集
     メイン講演(30min)1名
     サブ講演(15min)3名を予定
     全て英語討論
  10/2 テクニカルツアー
 b)場所   : 大韓民国 ソウル特別市 

韓国の技術士(プロエンジニアといったほうが良いのかな)との技術発表会と、サッカーを通じての親睦会(対戦)があるのです。
早い話が、技術士サッカー日韓戦といったところでしょうか。
韓国の方は、毎年本気でメンバーを集めて勝ちに来るとか。
また、今年は、韓国のソウルオリンピックスタジアムでの大会。
ほっ~、韓国はやることがスゴイな~
韓国の技術士?!は、さまざまな面で権限が高いのかな。
こんなルートがあるなんて。
日本では考えられません。

日本であるようなら、来年くらい参加してみようかな。
ちなみに、技術発表、質疑応答は、みな英語だそうです。
英語か~~~。
最近、英会話のリスニングを復活し始めたところだけど、それごときではダメだろな~
サッカーの話だけなら言葉はいらないんだけどな~(笑)

Fleagu開幕

2007年9月23日(日)、記念すべきフットサルリーグFleaguが開幕しました。

オープニングゲーム第1試合@国立代々木第一
<結果>
第1試合 名古屋オーシャンズ 1対1 デウソン神戸
第2試合 ペスカドーラ町田 7対3 シュライカー大阪

Jリーグのときに比べ、じみ~な開幕となりました。
そりゃ仕方ないか。
デウソン神戸の選手達は、プロといえるのか、別に職業を持ちながらの人が多いようだし。他のチームでも専属プロは少ないみたい。
なんだかバレーボール(Vリーグ)をイメージしてしまうな。

今日の第2試合では、フットサルの特徴の点数が入りやすい、というところがよくでておもしろい試合だったようです。
どこまで人気を集めて、専属プロ選手を増やすかがこれからの課題ですな。
そのためには、Wカップでの活躍が必須だろう。
スペインのフットサルリーグで活躍している選手も含めて、盛り上げて欲しいもんです。

F.LEAGUE 9月23日開幕!!

9月に入り、朝晩は涼しくなってきましたね。
涼しくなることはいいのだけれど、なんだかもの悲しく感じてしまうときがあります。

けれども、9月といえば、いよいよ国内フットサルリーグ F.LEAGUEが9月23日開幕します。

fleaguelogo


フットサルとは、こちら

【全8チーム】
ステラミーゴいわて花巻(岩手)
バルドラール浦安(千葉)
ペスカドーラ町田(東京)
湘南ベルマーレ(神奈川)
名古屋オーシャンズ(愛知)
シュライカー大阪(大阪)
デウソン神戸(神戸)
バサジィ大分(大分)

関西チームは、大阪と神戸にあるじゃないかい。
どちらか応援しよっと。
けれども、Jリーグ開幕のときほどは盛り上がらんだろうな。

スター選手が出てきて欲しい。

これ、何においても言えることかな。

フットサル

フットサルって、なんだかわかりますか?

答えは、ミニサッカーといったとこかな。
キーパーを含めて5人1チームで対戦する室内スポーツ。
サッカーとの大きな違いは、
前後半20分ハーフであり、交代自由。
オフサイドが無く、点数が入りやすい。
スローインの変わりに、キックインであり、展開がすごく速い。
サッカーボールより一回り小さく、やや重いため、足元の小技がしやすい。
などなど。
バスケットのようにすごく俊敏性が必要とされる。

少人数でお手軽にできるため、ここ数年、すごく人気が出てきた。
今年から、Jリーグのように全国でリーグ戦(Fリーグ)が展開されるとのこと。
もちろん4年に1度のW杯(世界大会)もあり、フットサル日本代表もいる。

小生は、昔サッカーをやっていたこともあり、10年ほど前からこのフットサルをちょこちょこやっているのよ。
もっぱら、遊び程度で。
そりゃ~、俊敏性なんて今はないし、体力も年々落ちる一方である。
おっさんパワーで、なんとか踏ん張っているだけだ。
しかし、いろんな学びがあるね。

今日は久しぶりにそのフットサルをやったが、めちゃっくちゃ暑かったでよ。
地球温暖化か?20年前より暑さを感じるぞ。それは、ただ歳とったせいか。
ほんと久しぶりだったな。
ここ一ヶ月は、仕事にテスト勉強に、めちゃ忙しかったからな~。
けれども、体はあまり疲れなかったかな。
いや違う、火曜日くらいに筋肉痛がくるんだった。
これからまた基礎体力つけていかないと!

ビーリーズ・ブート・キャンプに入隊するか(笑)
プロフィール

Water

Author:Water
Waterといいます。
環境測定、主に水質調査分析に携わってました。
2008年の春、不景気の荒波に飲み込まれ会社が倒産。
一度は業界から去ろうと考えたものの、転職、奮起再起し、現在は燃料電池の部材分析・評価に携わってます。
将来、国境を越えた技術コンサルタントを目指してます。
まずは、技術士(環境部門-環境測定)を目指して、古今奮闘中!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。